医療 外来 入院 健診 在宅介護サービス アクセスマップ
介護 入所 通所リハビリ ショートステイ 採用情報

認知症予防

認知症予防に最も効果が期待できるのは「運動」および「頭の体操」といわれています。
その方法は様々であり、「記憶力」「計算力」「判断力」等々と身体を動かすことが重要です。

私たちは、その中でも筑波大学の大藏倫博(おおくらともひろ)准教授らが考案した「スクエアステップ」というエクササイズに注目しています。
スクエアステップは、いろいろなステップパターンを覚えながら、正しくステップするエクササイズであり、記憶・注意・集中力に関する脳機能賦活が期待される介護予防プログラムです。

認知症予防のための知識と取り組みを援助していきます。