医療 外来 入院 健診 在宅介護サービス アクセスマップ
介護 入所 通所リハビリ ショートステイ 採用情報

情報ブログ

2014年4月25日 金曜日

オレンジ浪漫(認知症カフェ)に他府県から見学?!

カフェがオープンして5か月が経過dash

ほんの少し、カフェに手応えを感じはじめたところ、なんと他の事業所の方が認知症カフェをインターネットで検索したところ当NPO法人がヒットflair

本日、遥々遠方から3名の方が来ていただきました。
 
今回は認知症サポーターとは・・・
をみなさんに知っていただければと、昔懐かしい紙芝居を使ってお話させていただきました。

そのあとは参加者のみなさんが今はまっている、
スクエアステップ!!




みなさん手拍子に合わせリズムよくステップ踏んで、次の方とバトンタッチはノリノリ気分でハイタッチwink

見学に来られた3名も「これはたのしい~」と好評でしたscissors

毎月第2・第4金曜日に開催いています。



詳細はこちら

投稿者 NPO法人ウェル医療介護研究所 | 記事URL

2014年4月24日 木曜日

地域医療と介護の包括ケアのために

奈良や大和郡山市方面の地域医療と、生活支援や予防介護など福祉の面でできる包括的なケアを継続的に行っていけるように、常に意識して考え納得のいくサービスを提供していきます。

高齢社会の現在では、地域医療と福祉の活動、応援をどのように対処していくのがいいのか、包括的なケアを考えていくためにNPO法人として設立し、医師や看護師以外に、介護福祉士や社会福祉士などの専門職のスタッフとともに、患者様の情報を共有し地域の皆様とも関わっていきながら支援をしていけたらと考えています。

地域の包括ケアを行っていくためには、活動を支援するための場所を提供していくことと、介護を行う側の育成のための教育活動といったことの他に、包括ケアを行っていることを周りの方たちに伝えていく活動にも力を入れています。

投稿者 NPO法人ウェル医療介護研究所 | 記事URL

2014年4月24日 木曜日

出前講演会&実技指導は大盛況!!

「認知症の人と家族の会」からお声がかかり、出前講演会に行かせていただきました。

2014年度 第21回 奈良県支部総会と講演会の第2部

「介護者のための理学療」
~まだ間に合う?!さ~あ、身体の若さを取り戻そう!~



ピンポンnotes ハイ、ハイ・・・ と返事はするもののdown



なかなか起床できず、やっと玄関に行ったときには既に
 来客者の姿はなしsweat01



はい!1・2、1・2と足踏みしながら、
  前がキツネで後ろはOKwink


さあ、デュアルタスク(二重課題)で若さを取り戻そう!

投稿者 NPO法人ウェル医療介護研究所 | 記事URL

2014年4月23日 水曜日

「にこにこ元気教室」に新しくお二人参加決定☆

心地よい風がそよそよとたなびく季節となりましたね!

春は運動をはじめるにはとてもいい時期。
そんなタイミングで「にこにこ元気教室」に体験参加された方々が、今回から続けられることになりました。

初回ということでバイタルチェックのあと、体力測定を実施しました。

みなさん、一項目ごと真剣に取り組んでいただきましたshine

今後定期的に体を動かすことで体力維持・増進できればまさに介護予防ですねgood







体力測定終了後、下肢の筋力アップでは自重の方、アンクルウエイトを装着された方等、個人の体力に合わせた負荷設定で運動をしていただきました。
参加者全員が大きな声で回数を数えながら行うことで呼吸を止めず行うことができ、楽しく効果的に運動できているなあと感じました。

次回の体力測定が楽しみですup

投稿者 NPO法人ウェル医療介護研究所 | 記事URL

2014年4月22日 火曜日

自助と互助を大切にした地域包括ケア

当NPO法人は奈良の地域医療と包括ケアを考えるために設立され、大和郡山市をはじめ周辺地域の医療と福祉の向上を目指してまいりました。
超高齢化社会と言われる昨今ですが、介護状態となる人を減らす予防の観点、また要介護となった場合の在宅医療の観点も重要と考えております。

高齢者の方でも、自分のことはできる限り自分でしたいと思われる方は大勢いらっしゃいます。
介護予防や健康づくりのためには、自助の意識を持つことが大切です。
また、認知症や要介護の方を支える人たちがお互いに、ざっくばらんに話せる場を作ることが大切になってきます。

自助と互助の心を大切にし、よりよい地域包括ケアを実現させていきましょう。
当NPO法人では、地域の自治会、婦人会、老人会をはじめ、施設や事業所での出張講座も行っております。

投稿者 NPO法人ウェル医療介護研究所 | 記事URL